かき氷の意外な落とし穴!?|Jサプリ通信館

かき氷

6がつも後半に入り、暑い夏もすぐそこまで!

暑い夏の日には、かき氷が食べたくなりますね。

かき氷の利点・・・家でも手軽に作れる!アイスク リームよりカロリーが低い!

最近は、甘いものが食べたくなったらかき氷を食べるという、“かき氷ダイエット”をしている人が多いようですが、これには注意が必要です!!

かき氷が肥満の原因に!?

1-e1431600561398

 

かき氷を食べ過ぎてしまうことで、痩せにくい体質になり、肥満の原因にもなります。

<原因その1>

食べ過ぎると体が冷え、更に基礎代謝が低くなります。

そして内臓が冷えることで、体が脂肪をため込もうとし、太りやすい体質になってしまうのです。

<原因その2>  

かき氷のシロップには、多くの甘味料と人口着色料が含まれています。

使用されている甘味料の多くは“ブドウ糖果糖”と呼ばれ、砂糖より効率よく体内に吸収されるので、

摂りすぎは糖尿病や肥満につながってしまいます。 

 

 肥満対策 

SV-AS30 ImageData

まずは、食べ過ぎないこと!

そして、人口着色料やブドウ糖果糖を使用していない天然シロップもありますので、そちらを選ぶと良いでしょう。

また、果物や抹茶、紅茶をかけて食べる。

または、ジャムを作る要領で、自家製シロップを作って食べるのもおすすめです。

かき氷を上手に工夫して食べ、暑い夏を乗り切りましょう!

 

今回の記事からの商品関連ページ

生活習慣が乱れているあなたに活性型コエンザイムQ10