水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を知ろう ~ゼリーフライ~|Jサプリ通信館


みなさまゼリーフライをご存じでしょうか?

名前がゼリーフライだからと言って、お菓子のゼリーをフライにしたものではないですよ!笑

 

では何故?名称が、なぜ「ゼリーフライ」なのか?

20110218154558

定かではありませんが、形が小判(銭)にそっくりだったことから「ゼニーフライ」が「ゼリーフライ」に変わったためと、伝えられています。

 

明治後期には既に食されており、長い間庶民のおやつとして愛されていたそうですよ。

 

埼玉県行田市のご当地グルメとしてPRされており、知ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか?(^^)

 

 ゼリーフライとは一体どういったものなのか?

作り方はコロッケと同じです。

材料におからを使用し、じゃがいも、刻んだ野菜、卵を加え、コロッケのように小判型に形を整えたら素揚げして作ります。 f0208737_92313191

おからは豆乳のしぼりかすですが、食物繊維やカルシウムをたっぷり含んでおり、たんぱく質や炭水化物、カリウムにも富んだ食材として、ヘルシーフーズの中でも大いに注目を集めています。

 

何といっても優れているのが食物繊維の量でしょう。

 

100g中11.5gは、ごぼうの約2倍に当たります。

おからの食物繊維は「セルロース」という水に溶けないタイプのもの。

 

食物繊維には溶けるタイプと溶けないタイプがある!?

 食物繊維は、水に溶ける「水溶性食物繊維」と溶けない「不溶性食物繊維」に分けられます。水溶性

不溶性

どちらかだけを摂っていれば、腸内環境が整えられ、便通がよくなると言うことではありません。

それぞれ効能が違うので、バランスよく摂れるようにしましょう。

 

不溶性:水溶性=2:1が理想とされています。

 

因みにこちらが私の作ったゼリーフライです(*^_^*)キャプチャ

 

 

 

 

食物繊維をしっかり摂れて、ヘルシーで美味しいゼリーフライ

みなさんも作ってみてはいかがですか?(^^)

 

 

今回の記事からの商品関連ページ

腸内環境サポートラフィノースオリゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>