あなたの体は大丈夫?快適な生活を送るには?|Jサプリ通信館


お腹が痛くなった時には、冷たい物の食べ過ぎやストレスなどが原因と考えることができ、普段から注意することが必要です。しかし、原因を取り除けない時には常に腹痛が起きるかどうかを気にする必要があり、会社での会議やデートなど大切な場面で腹痛が発生すると大変なことになってしまいます。

今回はそんなお腹について、調子が悪くなる原因は何かを皆に聞いていきましょう。

お腹の調子が悪くなる(便秘も含む)原因はなんですか?

 

腸内バランスが悪い:23 アンケート記事グラフ3
ストレス:22
緊張によるもの:6
食べ過ぎ:20
その他:29

 

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年9月26日~9月30日
■有効回答数:100サンプル

 

 

 

腹痛を防ぐには腸内環境が重要?

アンケートを見てみると、その他以外で一番意見があったのは腸内バランスが悪いことでした。まずは、腸のバランスについて答えた人の意見を見ていきましょう。

 

「野菜を食事に多く取り入れると、改善できるから」 (32歳/女性/OL)

「乳酸菌などを摂取していないと調子が悪くなるから」 (40歳/女性/主婦)

「何をしても昔から調子が良くないから」 (51歳/女性/主婦)

 

海苔やごぼう、りんごなどを食事に取り入れることで、便秘を解消しやすくなることが知られており、お腹の調子を良くするには食生活の改善が必要になることがわかります。また、ヨーグルトなどに含まれている乳酸菌には腸の働きを改善する効果がありますが、他にも花粉症や肌荒れ対策ができるため、摂取していると体の調子が良くなるようです。しかし、食生活に気を付けていても、生まれつきの体質でお腹の調子が悪い人もいるようです。

 

ストレス解消は便秘対策には不可欠?

ee3902f771c96b397c200f5c5e7bac151

 

腸内バランスを整えると、体の調子が良くなった人が多いことがわかりましたが、今度はストレスが原因だと考えている人の意見を聞いていきましょう。

「仕事でプレッシャーがかかると下痢になりやすいから」 (34歳/男性/会社員)

「仕事などで忙しいと腹痛が起きやすいから」 (27歳/女性/ショップ店員)

「ストレスが原因で、食べ過ぎてしまい、体の調子が悪くなるから」 (30歳/女性/OL)

 

仕事や受験勉強などで忙しいと、睡眠時間を取ることが少なくなり、体への負担になります。そのため、物事を成功させようと無理をしている場合はお腹の調子が悪くなりやすいと考えられます。また、ストレスを解消するために暴飲暴食をしていると、下痢になるだけでなく、太る原因にもなります。次は他の回答も見ていきます。

 

「冷たい物や油の多い物を食べた後には調子が悪くなる」 (41歳/男性/会社員)

「テストなどで緊張しているとお腹が緩くなる」 (17歳/女性/学生)

「運動不足になると、悪くなるため、普段から運動を心掛けている」 (26歳/女性/バイト)

「気温が急に変わると悪くなる」 (47歳/女性パート)

 

冷たいアイスなどは体を刺激するため、食べ過ぎるとお腹を壊しやすくなります。また、緊張したり、気温が変化するなど、体が周りの状況にうまく対応できない時には調子が悪くなると考えられます。

 

腹痛を防ぐためにやらなければいけないこととは?

Dollarphotoclub_34018260-600x400

 

今回アンケートを取った結果、腸内バランスや仕事などのストレスがお腹の調子を悪くしていることがわかりました。他にも大事な場面での緊張暴飲暴食など、多くの原因が日常生活には潜んでいることもわかります。そのため、お腹の調子を良くするには、下痢に対策できる野菜などを食事に取り入れたり、仕事のストレスを発散できる趣味を持つことが大切になります。
しかし、それらを実行することが難しいときには、サプリメントを使用することで、お腹の調子を改善するだけでなく、ダイエット効果を期待することもできるので、サプリメントを無理なく日常生活に取り入れてみてはどうでしょうか。

 

今回の記事からの商品関連ページ

腸内環境サポートラフィノースオリゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>